横浜 整体 マッサージ 鍼灸 マタニティ 妊婦 肩こり 腰痛 ぎっくり腰 坐骨神経痛 指圧 交通事故ムチウチ カイロ 横浜西口治療院 横浜整骨院 横浜駅西口徒歩5分

TOP

施術理論
体のしくみと症状

診療案内
マッサージ・指圧・マタニティマッサージ・ヘッドマッサージ
鍼灸治療
整体・カイロプラクティック
ストレッチコース・PNF法(運動療法)
骨盤矯正・O脚矯正
足つぼリンパマッサージ

治療院案内
治療院のご案内 / 料金表
系列店ご紹介

インフォメーション
Q&A −よくあるご質問−
関連リンク
求人・スタッフ募集

保健室
体の豆知識

横浜西口治療院 マッサージ 鍼灸 整体 マタニティ整体 足ツボ マタニティマッサージ 肩こり 腰痛 ぎっくり腰 ムチウチ O脚・骨盤矯正  横浜駅西口徒歩5分 横浜駅前
体の豆知識

タイトル 詳細
夏の冷え 水分の取りすぎに注意

暑いときは汗をかき、その汗が乾く際に気化熱で身体の熱を下げるのですが、熱中症はその体温の調節ができないと起こります。
疲れて体力の落ちている方や年配の方は体温調節機能が弱まるため、熱中症になりやすいのです。

汗をかくためには当然、体内に水分が必要です。早め早めの水分補給が叫ばれています。脱水症状は避けなければなりませんが、摂りすぎにも注意が必要です。

余分な水分は身体に冷えをもたらす大きな要因になります。温かいお茶でも冷たいジュースでも摂りすぎて体内で余った水分は身体を冷やすことに変わりありません。
冷えは様々な身体の異常をもたらします。むくみやだるさはもちろん、凝りや痛みも冷えて身体が硬くなって起こります。さらに夏にはもともと身体が熱を下げようとします。

こまめに水分補給しつつ一日に飲む量にも注意して、夏バテを起こさぬよう注意していきたいものです。


COPYRIGHT(C)2009 横浜西口治療院 ALL RIGHTS RESERVED